2018年お年玉つき年賀はがきの当選発表はいつ?賞品や番号は?

あけましておめでとうございます。2018年になりましたね。

今年も年賀状を送ったり、もらったりしたのではないでしょうか。年賀状には、毎回当選番号がついているのをご存知ですか。

あるのは知っていても、いまいちどんなものが当たるかは分からない。。という人もいると思うので、今回はお年玉つき年賀はがきについてまとめてみました。

スポンサーリンク

お年玉つき年賀はがきとは?

お正月に送られてくる年賀はがきには当選番号がついており、それを基に宝くじのように1等~3等などが決められ、賞品がもらえるというものです。

スポンサーリンク

お年玉つき年賀はがきの当選発表はいつ?

2018年の抽選日は1月14日(日)です。

年賀状をもらってしばらく経過してからになりますので、年賀状をなくさないようにしないといけないですね。

お年玉つき年賀はがきの賞品はなに?

年賀はがきの下2~6桁の数字によって等級が決まって、賞品が決まります。

1等の賞品は、ギフトカタログのように1万点の中から好きな賞品を選ぶか、または現金書留で10万円のいずれか。

2等の賞品は、ご当地の食べ物などのセットのようです。

お年玉つき年賀はがきの引き換えについて

お年玉付き年賀はがきの景品の引き換え期間は2018 年1月15日(月)~2018 年 7月17日(火)です。

持っていくものは、当選はがきと運転免許証や健康保険証などの本人確認書類です。

お年玉つき年賀はがきの当選番号はどうやって調べるの?

日本郵便公式サイトや年賀特設サイト、TwitterやFacebook、アプリやソフト、新聞紙や直接会場へ足を運ぶなど、確認方法はさまざまあります。

まとめ

スマホが普及して携帯で新年の挨拶を済ます人も増えてきていると思いますが、年賀状の需要もまだまだあるようですね。昔と変わり、キャラクターなどとコラボレーションをしたはがきは、若い世代にも人気があります。今まであまり当選番号を気にしたことがなかったですが、私もこれを機に当選番号を確認しようと思います。

スポンサーリンク