フースーヤのネタの意味は?芸人なのに面白くない?

今、吉本興業所属のフースーヤというコンビが人気なんです。

今まで流行った芸人の中には、8.6秒バズーカや2700、ジョイマンやオリエンタルラジオなど

リズムネタで一世を風靡した芸人もたくさんいます。

そんな中でもフースーヤは、音楽は取り入れてないものの、お互いが会話のリズムに合わせて、

よく分からないフレーズを叫ぶという斬新なネタなのですが、

じわじわ面白くなるすごい不思議な芸人です。

そんな2人のネタの意味や芸人なのに面白くないといわれる噂まで

詳しくみていきます!!

スポンサーリンク

フースーヤのプロフィール

まず簡単にプロフィールから紹介します。

田中ショータイム

生年月日:1993年7月10日

血液型:O型

出身:兵庫県須磨市出身

ツッコミ担当ではあるが、2人で一緒にボケることのほうが多い。

谷口理

生年月日:1993年5月1日

血液型:O型

出身:兵庫県須磨市出身

ボケ担当

 

現在芸歴2年目。同じ高校、大学の同級生の2人。

それぞれが芸人になりたいと思っており、

谷口が田中に「芸人になりたいんだ!」と

打ち明けたことがきっかけでコンビを結成したそうです。

スポンサーリンク

フースーヤのネタの意味が分からない!

人気みたいなので、いくつかネタを見てみましたが、

とにかく一生懸命考えても意味が分からない!笑

 

「サンキューフォーザEメール」

「ジョージクルーニー卵とじ」

「よいしょ!」

 

ってなんだろ?って最初は思いましたが、

なんかリズムがよくて、すぐ覚えてしまいますね。

あと代名詞ともいわれるのが、

 

「ナッシングトゥーマッチ」

「オーマイゴッドファーザー降臨」

「よいしょ!」

 

ですね。

だいたいどのネタでも出てくる気がします。

意味を理解しようとするとやっぱり分からなくなる。笑

このコンビは、テンポよく出てくるネタを楽しむのがよさそうです。

 

芸人なのに面白くない?!

フースーヤで検索すると、面白くないと1番目に出てきます。

やはりみんな、ネタの意味が理解できないからでしょう。

”早口でわからない”

”笑うタイミングがわからない”

”考えるな!感じろ!っていう芸ですね”

などネット上ではいろいろな声がありましたが、

私は個人的にツボにはまるくらい好きな芸人さんです。

 

ナインティナインの岡村さんや、渡辺直美さん、菜々緒さんなど

芸能人の中でもファンだと公言する方も多く、まだまだ若い2人ですので、

これからもますます活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク